3カ月で約15%も円安のために円建ての金価格が急上昇

3カ月で約15%も円安のために円建ての金価格が急上昇

金価格にはドル建てと円建てがあります。世界の市場で取引される金価格はドル建てで換算しています。単位もグラムではなくトロイオンスです。

2012年10月は「1トロイオンス=1,746.68ドル」でした。11月は1,722.38ドル、12月は1,688.58ドルと、調整色を強めてきています。

例えば、金融緩和で大量の紙幣を銀行に供給すると、需要と供給の関係から紙幣価値が相対的に下がります。資産の目減りを防ぐために、投資家は代替で純金を買うわけです。2012年8月まではこのような現象が各国で確認できました。

しかし、2012年9月に米国の雇用統計が改善され、景気も回復基調にあることから、金融緩和は終了すると見込まれて、同時に純金を売る方向に進み、金価格は下落していきます。

その一方、日本の金価格は上昇中です。2012年10月は「1g=4,464円」になり、11月は4,513円、12月は4,567円です。これは日本で購入できる純金が、円建てだからです。

円建てでは日本円の為替レートの影響を受けます。ドル建ての純金を日本円で買うので、一般的な輸入業と同じく、円安になれば購入価格は上がり、円高になれば購入価格は下がります。

2012年10月1日に「1ドル=77.969円」だったのですが、2013年1月15日は「1ドル=89.470円」にまで円安が進みました。

3カ月間で国際的な金価格が5%下がっても円安が15%も進んでいるので、結果的に日本で購入できる金価格は上がります。

私見では2013年は世界経済が米国中心に安定して、ドル建ての純金価格も落ち着くと思います。それでも純金の需要は高まっていますし、歴史的に見ても「1トロイオンス=1,500~1,600ドル」は維持するでしょう。

それとは違い、円建ての金価格については別の動きをします。一旦上がって、徐々に下がるでしょう。

2012年10月~2013年1月は円安が4カ月間続いていますが、現在の円安は急激すぎるため、3月頃にはその反動で円高になりやすいです。過去の例を取っても調整が入るでしょう。この一時的な調整が入った後は、緩やかな円安傾向が継続します。

そのため「1g=5,200~5,300円」くらいまでは上がるかもしれません。過去30年間における歴史的な最高値を付けたあとは、2014年までに国際的な金価格に取り込まれる形で「1g=4,700~4,800円」に下がると、現時点では予測しています。

2013年1月時点の金価格の推移

貴金属 税込小売価格 前月比
金価格 1g=5,069円 +253円
プラチナ価格 1g=5,084円 +454円
銀価格 1g=96.81円 +2.21円

2013年1月15日時点の1gあたりの税込小売価格です。前月比では純金が+253円で5,069円、プラチナが+454円で5,084円、銀が+2.21円で96.81円となりました。

直近1カ月間における金価格の最安値は2012年12月25日の4,731円、最高値は2013年1月15日5,069円です。地金の税抜小売価格の平均は12月が4,567円、11月が4,513円、10月が4,464円でした。

また、来月初旬における税込小売価格は純金が4,800~5,000円、プラチナが5,100~5,300円、銀が94.00~96.00円と予想しています。

初心者も安心できる純金積立会社

マネックス証券
マネックス証券
楽天証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2013.01.15
更新日更新日 2015.04.11

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
純金積立コツコツ入門編集部
純金積立コツコツ入門編集部
執筆・編集
純金積立の基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。純金積立会社の比較や金投資のノウハウも紹介しています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
【漫画】純金積立会社を比較!年間コストは972円でOK
【漫画】純金積立会社を比較!年間コストは972円でOK
純金積立は長期でお付き合いすることになるため、なるべく手数料が安い会社を選びたいです。ただ、年間総コストを意味する「毎月の購入手数料+年...
純金工芸品 - 仏具や神具などは非課税で相続できる
純金工芸品 - 仏具や神具などは非課税で相続できる
2015年1月から相続税が増税したことをきっかけに、相続税対策として純金の仏壇や仏鈴を購入する人が増えました。法律上、日常的に使う仏具や神具...
金限日取引(東京ゴールドスポット100) - FXのように売買できる
金限日取引(東京ゴールドスポット100) - FXのように売買できる
今までの金投資は金地金や金貨を一括購入したり、純金積立で毎月少額ずつ買うなど、現物を取引することが一般的でした。それが金価格に連動する金...