株価が上がると金価格は下がる!2008年以降は逆相関関係が弱まる

株価が上がると金価格は下がる!2008年以降は逆相関関係が弱まる

金価格は不況や有事などのマイナスの事象には強いですが、世界的な好況になると下落しやすい特徴があります。過去5年間のドル建て金価格とNYダウ平均を比べてみると、相関関係がわかりやすいです。

日付 NYダウ平均 ドル建て金価格
2015年1月 17,164ドル 1,250ドル
2014年1月 15,698ドル 1,243ドル
2013年1月 13,860ドル 1,671ドル
2012年1月 12,632ドル 1,656ドル
2011年1月 11,891ドル 1,358ドル

例えば、2013年1月から2014年1月にかけて、NYダウ平均が13,860ドルから15,698ドルと13%も上がりましたが、ドル建て金価格は1,671ドルから1,243ドルと26%も下がりました。

この逆相関が起こる原理はシンプルです。常に投資マネーは優秀な投資先を探しています。株価が上がるときは米国株などに資金が流入して、純金からは資金が流出します。株価が下がるときはその逆の現象が起こります。

ただし、必ずしも米国株とドル建て金価格が逆相関になるわけではありません。先ほどのように、NYダウ平均が13%上がったときにドル建て金価格は26%も下がったりして、その値幅にも差があります。

価格が変動するタイミングもよくずれますし、そもそも逆相関しないことも例外的ではありません。特に2008年のリーマンショック以降は逆相関が弱まっています。この理由は投資マネーの行き先と金価格の変動要因が多様化しているためです。

投資マネーの行き先は米国株と純金のみではなく、株、ETF、債権、外国為替、REIT、商品先物などと数十種類もあり、先進国と新興国でもリスクとリターンが異なります。

金価格の変動要因も金鉱山の供給量、生産コスト、中国やインドの需要、世界各国の中央銀行による売買、世界経済、金利、為替、株価、原油、有事などで動きます。有事も金鉱山の周辺かどうかでリスクが異なります。

つまり、基本的には米国株と金価格の動きは逆相関関係が成立しますが、それ以外の要因によって、両方とも大きく価格変動するということです。

2015年1月をピークに金価格が下落し続けた理由も、中国やインドによる宝飾品需要と投資需要の低下をきっかけに、EUによるギリシャ支援の合意でギリシャショックが回避でき、米国の利上げが観測されたなどが大きく、必ずしも米国株が上がりそうといった理由ではないことがわかります。

2015年9月時点の金価格の推移

貴金属 本日 1カ月前 1年前
金価格 4,827円 4,764円 4,701円
プラチナ価格 4,335円 4,335円 5,221円
銀価格 64.80円 66.63円 73.44円

2015年9月1日時点の1gあたりの税込小売価格です。前月比では純金が+63円、プラチナが±0円、銀が-1.83円となりました。

直近1カ月間における金価格の最高値は2015年8月21日の4,999円、最安値は2015年9月2日の4,728円です。金地金の税込小売価格の平均は8月が4,836円、7月が4,919円、6月が5,139円でした。

世界中の株価が下落し続けて、米国の経済指標も中立であることから、米国は利上げを先送りしそうですが、2015年9月に実施する可能性も残っているため、金価格の下落トレンドは止まりません。

ただし、2015年9月の利上げがなければ、金価格は一旦底入れするかもしれません。そのため、来月初旬における税込小売価格は純金が4,850~4,950円、プラチナが4,400~4,500円、銀が68.00~69.00円と予想します。

初心者も安心できる純金積立会社

マネックス証券
マネックス証券
楽天証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2015.09.01
更新日更新日 2015.11.26

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
純金積立コツコツ入門編集部
純金積立コツコツ入門編集部
執筆・編集
純金積立の基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。純金積立会社の比較や金投資のノウハウも紹介しています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
【漫画】プラチナ積立とは?純金よりも価格変動幅が大きい金融商品
【漫画】プラチナ積立とは?純金よりも価格変動幅が大きい金融商品
プラチナは和名で「白金」とも呼ばれ、白い光沢と銀色が混ざった美しい金属として存在しています。純金と同じく希少な金属であり、宝飾品や工業製...
金限日取引(東京ゴールドスポット100) - FXのように売買できる
金限日取引(東京ゴールドスポット100) - FXのように売買できる
今までの金投資は金地金や金貨を一括購入したり、純金積立で毎月少額ずつ買うなど、現物を取引することが一般的でした。それが金価格に連動する金...
【漫画】純金積立で金投資!毎月コツコツ貯めるメリットとは?
【漫画】純金積立で金投資!毎月コツコツ貯めるメリットとは?
純金は単なる金融商品の1つではなく、それ自体に利用価値がある物質です。例えば、2000年時点の純金の需要は宝飾品が3,000トンあり、全体の80%...