新興国で宝飾品需要が上昇!タイでも純金の価値は高い

古来から魅了されてきた純金

古来から魅了されてきた純金

実際に日本よりも宝飾品としての金需要が高いタイに現地取材に行ってきました。タイは東南アジアで唯一植民地になったことがなく、日本と同様に諸外国からの侵略を受けていません。

そのため、貴重な文化財は海外へ持ち出されることもなく、そのままの形で残っていますし、歴史もあるために京都と似て伝統的な遺産がいくつも点在しています。

大きくて金色に光る象タイの繁華街であるワールドセンターには大きな金色に光る象がありました。周りの装飾品にもゴールドがあしらわれています。

ワールドセンターは東京でいう上野くらいの規模であり、純金ではなくてもいたるところに神の化身である象がありました。

煌びやかな建造物木造が美しく落ち着いている日本の文化財と比較すると、タイの文化財は煌びやかで心に響く感じです。

多くの外国人で溢れかえる中、この日は太陽の光が当たることで建造物の輝きを増し、より圧巻されました。

入口を守る像純金の柔軟で伸縮性に優れていますし、薄く伸ばすことができるために非常に扱いやすく、細かな工芸品にも多様されています。

数百年後もその輝きは衰えを知らず、錆びもせず腐ることもないまま、その輝きは存在感を保っています。

その変わらない価値のおかげで、新興国では宝飾品需要が急激な伸びを見せ、金価格を押し上げていたりします。

宝飾品需要よりも投資需要が上回る

ガラスに並ぶ仏像紙幣も元は紙切れでしかありませんし、株はネット上の数値でしか見ません。それらの信用は人が作ったから価値があります。

しかし、純金は違い、古来から人々を魅了しています。仏像に純金が使われるのは、人々により信仰心を植え付けるためです。

バンコクのワット・ポー写真のワット・ポーは全長46m、高さ15mです。信仰心の薄くても仏像に心を奪われ、神々しさを感じました。

このように数千年前から現在まで需要が衰えていないことから、純金の価値がゼロになることはありえないと実感しました。

現在、新興国では宝飾品需要が上昇していますが、宝飾品需要が中心だった先進国では、最近は投資需要が宝飾品需要を上回っていて、中でも金ETFによる伸びが大きくなりました。

並列して精密機械への需要も高まり「金価格は一層上がっていく」とも言われています。この純金を積み立てる前に直接触れてみることで、モチベーションを上げていくことも悪くないです。

初心者も安心できる純金積立会社

マネックス証券
マネックス証券
楽天証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2008.04.20
更新日更新日 2015.04.11

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
純金積立コツコツ入門編集部
純金積立コツコツ入門編集部
執筆・編集
純金積立の基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。純金積立会社の比較や金投資のノウハウも紹介しています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
18Kと24Kの違いは金純度!18金は銀15%と銅10%を含む
18Kと24Kの違いは金純度!18金は銀15%と銅10%を含む
純金のアクセサリでよく「24K、18K、10K」や「24金、18金、10金」といった表示を見かけますが、これは純金と他の金属の配合比率のことです。日...
複数の資産があるときはバランスシートで資産管理する
複数の資産があるときはバランスシートで資産管理する
収入と支出のバランスを把握するために、金銭出納帳や家計簿を付けている人は多いです。最近ではスマホのアプリも活用できるようになりました。こ...
【漫画】プラチナ積立とは?純金よりも価格変動幅が大きい金融商品
【漫画】プラチナ積立とは?純金よりも価格変動幅が大きい金融商品
プラチナは和名で「白金」とも呼ばれ、白い光沢と銀色が混ざった美しい金属として存在しています。純金と同じく希少な金属であり、宝飾品や工業製...
【漫画】純金積立で金投資!毎月コツコツ貯めるメリットとは?
【漫画】純金積立で金投資!毎月コツコツ貯めるメリットとは?
純金は単なる金融商品の1つではなく、それ自体に利用価値がある物質です。例えば、2000年時点の純金の需要は宝飾品が3,000トンあり、全体の80%...
金鉱株・貴金属関連株 - 金価格と相関している銘柄に投資
金鉱株・貴金属関連株 - 金価格と相関している銘柄に投資
金価格は需要増と供給減が重なって、長期的に上昇しやすい環境が整っています。しかし、世界的な好況が続くと、投資マネーは利息や配当も付かない...