純金積立の利益に税金!純金は5年以上の所有で税率が下がる

雑所得に該当する純金積立の利益

雑所得に該当する純金積立の利益

純金積立で利益が出た場合に確定申告をして、税金を納めなければいけません。通常、純金積立の納税方法は雑所得で行われることが多いです。雑所得とは「本業の給料以外の所得」を指します。

積み立てを継続している最中に得た含み益による納税は不要ですが、純金を売却をして、手元に現金として利益が入ったときには納めます。

その利益は「売却価格-(積立価額+必要経費)=利益」とシンプルに計算できます。純金積立会社でも現時点の利益額を提示していることが多いのでわかりやすいでしょう。

また、年間の給与収入が2,000万円以下の給与所得者で、他の雑所得の売却損益の合計額が20万円以下なら申告義務はないです。

つまり、雑所得は「給料以外の所得+純金積立の利益」が20万円以下であれば、申告しなくても問題ありません。不明な点がある場合は各純金積立会社、もしくは管轄の税務署に相談してみましょう。

利益を譲渡所得で申請するケース

雑所得として計算した純金積立の利益ですが、資産の譲渡による利益と見なすこともできます。これは「投資目的の損益=雑所得」と「資産運用の損益=譲渡所得」で判断が分かれます。

例えば、株式投資やFXで得た利益は、投資ですので一般的には雑所得と見なします。一方、土地を明け渡して得た利益は譲渡所得に当てはまります。

純金積立はこの両方の性質を持っているため、各純金積立会社や個人で判断が分かれるわけです。仮に売却損益を譲渡所得とした場合の申告納税は、先ほどの雑所得の計算式とは異なります。

さらに譲渡所得のケースでは、所有期間が5年以内と5年以上で計算式が違ってきますので注意しましょう。所有期間は5年以上のほうがお得です。

所有期間5年以内の譲渡所得=売却金額-(積立価額+年会費)+他の譲渡所得-特別控除50万円

所有期間5年超えの譲渡所得=(売却金額-(積立価額+年会費)+他の譲渡所得-特別控除50万円)÷2

ただし、譲渡所得も売却額が30万円以下、または純金積立の利益と他の譲渡所得の合計が50万円以下ならば申告義務はありません。

申告の義務は雑所得の場合は20万円以下でしたので、譲渡所得は雑所得と比較すると納税額が少なくなることがわかります。

納税対象の金額が雑所得では20万円以上の利益、譲渡所得では50万円以上の利益が対象となるため、他の収入との兼ね合いで納税方法を変えると損をしません。

初心者も安心できる純金積立会社

マネックス証券
マネックス証券
楽天証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2008.04.16
更新日更新日 2015.04.11

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
純金積立コツコツ入門編集部
純金積立コツコツ入門編集部
執筆・編集
純金積立の基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。純金積立会社の比較や金投資のノウハウも紹介しています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
純金の相続税と贈与税!相続するなら死亡前の贈与税がお得
純金の相続税と贈与税!相続するなら死亡前の贈与税がお得
相続税とは親族などが死亡したことにより、財産を譲り受けた者に対する国税です。遺言によるケースも遺贈(いぞう)と呼ばれ、同じく相続税がかけ...
純金を生産する仕組み!純金積立会社は純金を採掘していない
純金を生産する仕組み!純金積立会社は純金を採掘していない
純金積立はネット上で申し込んで、翌月から始められるシンプルな金融商品ですが、長期的に続ける人が多いために、できたら純金を「どうやって調達...
【漫画】純金積立会社を比較!年間コストは972円でOK
【漫画】純金積立会社を比較!年間コストは972円でOK
純金積立は長期でお付き合いすることになるため、なるべく手数料が安い会社を選びたいです。ただ、年間総コストを意味する「毎月の購入手数料+年...
【漫画】プラチナ積立とは?純金よりも価格変動幅が大きい金融商品
【漫画】プラチナ積立とは?純金よりも価格変動幅が大きい金融商品
プラチナは和名で「白金」とも呼ばれ、白い光沢と銀色が混ざった美しい金属として存在しています。純金と同じく希少な金属であり、宝飾品や工業製...
純金工芸品 - 仏具や神具などは非課税で相続できる
純金工芸品 - 仏具や神具などは非課税で相続できる
2015年1月から相続税が増税したことをきっかけに、相続税対策として純金の仏壇や仏鈴を購入する人が増えました。法律上、日常的に使う仏具や神具...