ダイヤモンドよりも純金のほうが希少価値が高い理由

ダイヤモンドの価格は操作されている

ダイヤモンドの価格は操作されている

ダイヤモンドは宝石の中でも最も高価な宝石とされており、その透明感は人々を魅了し続けています。品質は「colour、clarity、carat、cat=色、透明度、重さ、研磨」の4Cによって、明確に決められています。

世界の産出量は、ロシア、ボツワナ、コンゴ、オーストラリア、南アフリカが中心ですが、カナダ、中国、ブラジルでも生産されています。

しかしながら、ダイヤモンドの希少性は作り話である可能性が極めて高いです。ダイヤモンドは価格を維持するために、利権を持つ複数の団体が意図的に供給量を制限しています。

本当の埋蔵量は公開はされていませんが、純金と比較できないほどの「膨大な量がある」と言われており、ダイヤモンドの産出企業は国家レベルで流通を規制して、既得権益を保持していることが現状です。

ロシアや南アフリカといったダイヤモンド産出国と、ボツワナやコンゴの元締めであるヨーロッパ諸国などが協定を組んで、ダイヤモンドを少しずつ市場に流し、価格の下落を防いでいます。

人工ダイヤモンドも圧力で流通しない

1950年あたりから人工ダイヤモンドの研究が進められてきました。現在では人工的にダイヤモンドを製作する方法は存在します。ダイヤモンドの元素名は炭素であり、単純な査定では見分けがつかないほどの合成ができます。

しかし、店頭では人工のダイヤモンドを見かけることがありません。天然と人工の区分けなどはなく、天然が当たり前の市場になっています。

現在、人工ダイヤモンドは工業製品の加工用にしか作られていませんので、宝飾品レベルのダイヤモンドも人工的に合成可能であり、技術面では何も問題はないです。

この理由も先ほどのダイヤモンド利権が絡んでいます。天然ダイヤモンドの価値を落とさないために、供給国と供給企業の圧力がかかっているということです。

純金積立やプラチナ積立があり、鉄や銅までが鉱山物として投資対象にもなっている中、ダイヤモンド積立ができないのはこのように需要と供給による本当の価格が不明瞭だからです。

仮にダイヤモンド積立ができても、それは既得権益を持つ誰かにコントロールされているに過ぎません。それでもダイヤモンドの美しさは変わりませんが、限定的という情緒が働いているのは少々残念な話です。

一方、純金は埋蔵量も限られており、金属がゆえに使用頻度が高く、需要は増すばかりです。ここがダイヤモンドと純金の資産としての価値の違いになります。

初心者も安心できる純金積立会社

マネックス証券
マネックス証券
楽天証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2008.04.11
更新日更新日 2015.04.11

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
純金積立コツコツ入門編集部
純金積立コツコツ入門編集部
執筆・編集
純金積立の基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。純金積立会社の比較や金投資のノウハウも紹介しています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
純金を生産する仕組み!純金積立会社は純金を採掘していない
純金を生産する仕組み!純金積立会社は純金を採掘していない
純金積立はネット上で申し込んで、翌月から始められるシンプルな金融商品ですが、長期的に続ける人が多いために、できたら純金を「どうやって調達...
元素記号Auの工業的価値!通電性と伸縮性に優れている
元素記号Auの工業的価値!通電性と伸縮性に優れている
純金積立の純金は周期表では79番、元素記号ではAuと表記します。同じ仲間には銀や銅などがありますが、その性質はかなり特殊な部類に入ります。そ...
純金工芸品 - 仏具や神具などは非課税で相続できる
純金工芸品 - 仏具や神具などは非課税で相続できる
2015年1月から相続税が増税したことをきっかけに、相続税対策として純金の仏壇や仏鈴を購入する人が増えました。法律上、日常的に使う仏具や神具...
金限日取引(東京ゴールドスポット100) - FXのように売買できる
金限日取引(東京ゴールドスポット100) - FXのように売買できる
今までの金投資は金地金や金貨を一括購入したり、純金積立で毎月少額ずつ買うなど、現物を取引することが一般的でした。それが金価格に連動する金...