純金積立の体験談!金融のプロである銀行員も買っている

投資に純金積立を混ぜる理由はリスク分散

投資に純金積立を混ぜる理由はリスク分散

日本人に人気の投資は株やFXですが、あえて利息や配当もない純金積立を始める人も増えています。そこで金融のプロである銀行員として、本人も投資先の1つに純金積立を選んだ理由を教えてください。

はい。私は以前に大学で経済学を専攻し、卒業後は某銀行で法人営業や投資信託を担当しています。株式投資、外国為替証拠金取引、生命保険などの金融関連が専門分野です。

銀行員ということもあり、給料からの収入だけを自分の銀行に貯金していましたが、やはり「もっと積極的に資産運用をして、お金を増やしたい」と思いました。

学生時代から株式投資は続けていますが、株式投資は安定性に欠けますので、入社後からリスク分散で純金積立を始めました。

株式投資に比べるとリスクが少ないですから、組み合わせると効果的に思えます。毎月いくらを積み立てているのでしょうか?

私はわかりやすく月2万円にしています。まだ30代前半ということもあり、給料を踏まえるとこのくらいが妥当と考えています。

本当に貯金感覚で始めやすそうです。また、純金積立以外に株式投資をやっているとのことですが、こちらはどのくらいの金額を運用しているのでしょうか?

株式投資は200万円からスタートして、今は550万円が証券会社の口座にあります。それとは別にFXも展開しており、こちらは常時250万円を証拠金にしています。さらに定期預金や投資信託にも分散しています。

資産運用では分散投資をすることで、損する確率が減る研究機関のデータもありますが、株式投資やFXなどに現物の純金を組み込むメリットはそういうことでしょうか?

そうです。例えば、2007~2009年までの3年間の運用額を比較してみます。その期間には世界同時不況がありましたが、もし資産運用を株式投資だけに頼っていたら、約55%に減っています。

それを国内株式、先進国株式、新興国株式、国内債券、先進国債券、新興国債券、国内REIT、先進国REITに均等投資すると80%弱で済みます。

さらに不況下で値上がりする金投資を組み込んでいると、85%に上がります。とにかく分散投資はリスクヘッジになることがメリットです。それに好況だとしても純金は長期的に上がります。

手軽にローリスクで始められる金投資

純金積立は「投資」とも捉えることができますが、特に素人が知識がなくても参入できるのでしょうか?

純金積立は基本的にプロがいない世界です。株式投資のように勉強をして、常に情報を集めながら、他者と争って利益を追求していくわけではありません。したがって、まずは始める前に特別な知識を詰め込む必要はないです。

それでは純金積立を始める前に例えば、金投資に詳しくなれるように専門書を読むなど、何か準備することはありますか?

手軽にローリスクで始められる金投資純金積立は長期でコツコツと運用する目的で資産を預けます。そのため、しっかりと資料を取り寄せて、じっくりと比較検討をしたいです。

資料は各社のホームページにある右のような入力フォームに必要事項に記入すれば、2~3日以内には自宅に届きます。

やはり、資料請求が純金積立会社を選択する決め手になったのでしょうか?

そうです。元からある程度の知識はありましたが、資料のほうが手元に残って、頭に情報が入りやすいです。

ちなみに最終的には大手で安心できるマネックス証券と購入手数料が割安な楽天証券で迷いました。

金融のプロでも口座の開設先はいろいろ迷われるとのことで、資料請求で納得することが大切だと思いました。実際に申し込もうとした場合はどのような手続きになるのでしょうか?

純金積立は資料請求の際に同封されている申込書で、簡単に始められます。私は資料請求をしてから申込書を利用しました。

資料請求をしていない場合はホームページでの申し込みやコールセンターへの問い合わせが一般的で、こちらもスムーズに完了できます。

インターネット上から申し込む場合は、セキュリティなどに不安を覚える方もいますがいかがでしょうか?

ネット上での申し込みに不安な方はいらっしゃいます。ただ、各社とも入力された情報をセキュリティで保護しているので、安心してご利用いただけます。

また、資料請求をするときには個人情報は入力しますが、引き落としに使う銀行の口座番号などは、申込書に記載するので不要なところが多いです。

それでも抵抗のある方はフリーダイヤルのコールセンターに電話で申し込んだり、東京や大阪などに限られていますが店舗の窓口に相談してみましょう。

初心者が毎月積み立てる金額

先ほど資産運用は20代から始めて、株式投資が550万円、FXが250万円、さらに純金積立が月2万円、定期預金や投資信託もあるとのことですが、この金額は一般的な感覚からすると上手に分散できていますし、平均値よりも資産が多いと思います。

私は金融の専門家ですが、決して給料が多いというわけではありません。私の場合はボーナスを使わずに、すべて資金運用の補填に徹しました。

こればかりは個人によって差があると思いますが、少しずつでもいいので資産運用に回すことが大切です。その後、資産運用の利益の中から使っていくと、元金が減ることがありません。

なるほど、少しずつの積み重ねが結果を生みますね。話を純金積立に戻しますが、無理しないで手軽な金額で積み立てをスタートするには、いくらくらいが理想でしょうか?

何事にも慣れが必要ですので、始めは月3,000~5,000円でも構わないと思います。純金積立は1,000~3,000円単位でいくらでも増額や減額が可能ですし、予算や金価格の推移にあわせて、毎月変更しても構いません。

ただし、年間のトータルコストなどを考えると月々1万円くらいは欲しいです。純金積立会社によっては月1万円以上で購入手数料が安くなるところもありますし、10~20年後を満期としてもまとまったゴールドバーに換金できる金額に達します。

実際に純金積立を始めたとして、金価格は値上がりするのでしょうか?やはり、初心者は急落が心配です。

純金はすでに埋蔵量の約2/3が採掘されていますが、常に需要量が上がっているので、いずれは供給量が追いつかなくなるかもしれません。

確かに投資マネーにより金価格は上下に変動しますが、それは価格が一時的に変わるだけで価値は高まっています。長期的にも価値が上昇するのであれば、自然と価格も付いていきます。

たとえ途中で購入時の価格より下がったとしても、そのときは定額積立ですのでいつもよりも量が多く買えるメリットを忘れないようにしたいです。

つまり、低価格のときは多く買えて、高価格のときは少なく買う仕組みです。これは「ドルコスト平均法」と言いますが、長期的に価格が上がる金融商品に投資するときに有効な手法です。

最終的に売却するときに平均的な取得価格よりも高ければ、私たちは得をします。以上のことから私は「非常に期待できる」と考えていています。

なるほど。その長期的な価格の上場に期待できるため、最近は純金積立に人気が集まっていると思います。

元々、純金積立は他の金融商品より影が薄かったのですが、CMや雑誌広告をよく見かけるくらいメジャーになってきました。

純金のここ最近の精密機械への需要は目覚しいです。純金がなくては携帯電話やパソコンも制作することが難しいです。中国やインドの新興国が豊かになり、宝飾品としての需要も急上昇しています。

リーマンショック以降は安全資産として、金投資をポートフォリオの一部に組み込むことも一般的になりました。

今後、純金積立で得をする人と損をする人の違いなどはあるのでしょうか?

純金積立は競争相手がいないことも特徴の1つです。金価格が買った人が全員が儲かる可能性があります。

もちろん、全員が損をする可能性もあります。金価格は「少しずつ上がりする」と言われていますので、常に右肩上がりというわけではなく、上下に波を打ちながら遷移していきます。

そこで損をするとしたら、金価格が高騰して波が上にうねっているときに、スポット購入で一括に仕入れ、波が下を向いたときに売却してしまうことでしょう。

なるほど。純金積立はローリスクが持ち味ですので、ハイリターンというわけにはいきませんが、高値圏で1度に購入さえしなければ、損をする確率は低そうです。では、最後になりますが、これから純金積立を始める人に一言お願いします。

安定的で価値の高い純金を積み立てすることは、賢い選択だと思います。貯金だけでは資金を眠らせている状態ですので、ご自身のキャッシューフローをじっくりと考え、適したマネースタイルを確立させていくことが大切でしょう。

初心者も安心できる純金積立会社

マネックス証券
マネックス証券
楽天証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2008.04.13
更新日更新日 2016.03.24

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
純金積立コツコツ入門編集部
純金積立コツコツ入門編集部
執筆・編集
純金積立の基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。純金積立会社の比較や金投資のノウハウも紹介しています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
金投資の専門用語!地金やスモールバーチャージなど100単語
金投資の専門用語!地金やスモールバーチャージなど100単語
金投資で頻出する用語から100個程度をピックアップして、一覧表にしました。初心者は専門用語に抵抗がありますが、難解な単語はありませんので、1...
コツコツ積み立てる手順!自動引き落とし後は放置できる
コツコツ積み立てる手順!自動引き落とし後は放置できる
どの金融商品でも取扱会社のサイトで資料請求や申し込みをすれば、遅くても翌月にはその投資をスタートすることができます。 ただし、長期間積み立...
金鉱株・貴金属関連株 - 金価格と相関している銘柄に投資
金鉱株・貴金属関連株 - 金価格と相関している銘柄に投資
金価格は需要増と供給減が重なって、長期的に上昇しやすい環境が整っています。しかし、世界的な好況が続くと、投資マネーは利息や配当も付かない...
【漫画】プラチナ積立とは?純金よりも価格変動幅が大きい金融商品
【漫画】プラチナ積立とは?純金よりも価格変動幅が大きい金融商品
プラチナは和名で「白金」とも呼ばれ、白い光沢と銀色が混ざった美しい金属として存在しています。純金と同じく希少な金属であり、宝飾品や工業製...
純金工芸品 - 仏具や神具などは非課税で相続できる
純金工芸品 - 仏具や神具などは非課税で相続できる
2015年1月から相続税が増税したことをきっかけに、相続税対策として純金の仏壇や仏鈴を購入する人が増えました。法律上、日常的に使う仏具や神具...