他の金投資と純金積立の違いは投資期間の長さ

金先物や金ETFよりもリスクが低い

金先物や金ETFよりもリスクが低い

同じ純金ということで、純金積立と他の金投資の違いを教えてください。例えば、先物やETFなどとの違いはでしょうか?

取引価格はどの商品も連動しています。ただ、リスクの面で大きな違いがあります。積立はより長期でじっくり殖やす商品性ですので、若い世代からやっていただきたいと思います。

ETFは株式投資と取引の仕方が似ているので、短中期的に取引しているケースが多いようです。有名な銘柄は「SPDRゴールド・シェア(1326)」や「金の果実(1540)」ですが、これらは回転売買するお客様も多いです。

さらに売買が激しいのが「金先物」と言えます。楽天証券が取り扱っているCOMEX上場のゴールド。これは価格差を利用して非常に短期間での取引されている商品です。

そういう意味では純金積立は精神面にゆとりというか、安心感があります。やはり、落ち着いて貯蓄できるというところが、他の金商品とは決定的に違う部分なのでしょうか?

そうですね。ゆっくりコツコツ貯められる商品といえます。

次は一転して、純金積立のデメリットをお伺いできたらと思います。例えば、積み立てている最中に「こういうところに気をつけたほうがいいよ」や「価格はどれぐらいに設定したほうがいい」などはありますでしょうか?

短期的に見ると、もちろん金価格が下がるケースも出てくると思います。1回に積み立てる金額が低い場合は、短期の資産運用には向いていないかもしれません。

例えば、お子さんの成長に合わせて、成人のときにプレゼントにするような、長い目で積み立てていただくのが向いていると思います。

長期的にじっくり積み立てるので、必ず上がったり下がったりはします。そのため、一時的な価格の下落に慌てないなど、商品の特徴を理解した上で投資していただきたいと思います。

商品の特性を理解したうえで、始めていただきたいというのはあると思います。しかしながら、急に金価格が大幅に下がってしまったというときも、やはり長期的に見て、解約しないほうがいいということでしょうか?

解約はしないほうがいいと思います。逆に考えれば、価格が下がれば平均取得価額も下がっているということなので、長期的に見ると下がったときこそ買ったほうがいいともいえるのです。

そこで焦らないためにも無理のない金額を毎月積み立てるということが大切です。

今のコメントはかなり重要に感じます。初心者ほど投資を始めるときは「下がったらどうしよう」と思いがちです。しかし、純金積立ではそういう不安を乗り越えて行ける力があるということだと思います。

そうですね。10年、20年スパンで見ると、金価格が高いときもあれば安いときもあります。安いときにはパニックにならずに、淡々と積み立てましょう。

楽天証券では自分の平均単価が全部見られますから、平均単価以上のところまで高くなったら売却したり、プレゼント用に引き出すという戦略などがいいと思います。

平均単価というのは、今までの積み立ててきた純金の平均単価が見られるという意味ですか?

そうです。お客様が積み立てている間、積み立てた金額に応じて「1g当たりいくら」で買っているかというのを常に計算しています。今までの積立履歴や月ごとに積み立てたグラム数もウェブ上でいつでも確認できます。

では、今月は0.4g、次は0.388gというように確認できるということですね。

そうです。ずっと毎月1万円を積み立てていても、今月は2gだったけど、先月は2.5g積み立てられたという結果がわかります。

では、価格が下がっているときにこそ、月ごとの貯まったグラム数を確認したら「今月はすごく貯まっているな」とわかるのではないでしょうか?

その通りです。「今月は同じ1万円なのに儲かったな」というように見ることができます。

金価格が下がったら逆に「やめよう」などとは思わないかもしれないですね。

初心者も安心できる純金積立会社

楽天証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2012.08.04
更新日更新日 2015.04.11

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
純金積立コツコツ入門編集部
純金積立コツコツ入門編集部
執筆・編集
純金積立の基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。純金積立会社の比較や金投資のノウハウも紹介しています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
日本人好みのプラチナ&銀積立!値動きは純金よりも激しい
日本人好みのプラチナ&銀積立!値動きは純金よりも激しい
純金積立はだんだんとメジャーになってきましたが、一方プラチナ積立を始めるきっかけ、もしくはメリットなどはどのように考えていますか? 日本人...
今の時代に求められる金投資!守りの資産として好評価
今の時代に求められる金投資!守りの資産として好評価
純金積立を知る前に、先に金投資の総合的な部分を伺いたいと思います。まず、金投資の魅力とはなんでしょうか?やはり、今の時代に金投資が合って...
金鉱株・貴金属関連株 - 金価格と相関している銘柄に投資
金鉱株・貴金属関連株 - 金価格と相関している銘柄に投資
金価格は需要増と供給減が重なって、長期的に上昇しやすい環境が整っています。しかし、世界的な好況が続くと、投資マネーは利息や配当も付かない...
【漫画】純金積立で金投資!毎月コツコツ貯めるメリットとは?
【漫画】純金積立で金投資!毎月コツコツ貯めるメリットとは?
純金は単なる金融商品の1つではなく、それ自体に利用価値がある物質です。例えば、2000年時点の純金の需要は宝飾品が3,000トンあり、全体の80%...
金先物取引 - 証拠金で数十倍の取引ができるハイリスク投資
金先物取引 - 証拠金で数十倍の取引ができるハイリスク投資
商品先物とは「決められた価格で決められた日時に売買すること」を約束する取引です。一般的には純金、プラチナ、銀、パラジウム、原油、ガソリン...